岡山県3日目、贅沢なひとときを


日本巡り22日目。

朝起床

聞きなれない鳥の鳴き声で5時に目覚める。昨日の残りのロールケーキを食べながらテントを撤収。

~だだっ広いキャンプ場~

~晴天~
~白鳥は近くに行くと逃げる~

今日は倉敷市にあるアウトドア用具専門店、『mont-bell』に行く予定にしていた。理由は、テントで寝ていると地冷えが酷いから本格的なマットを買おうかと思っていた。

行きがてらに、倉敷美観地区に立ち寄る。
9時前に到着してしまったので店は閉まっていた。

写真を1枚撮るだけの簡単な場所だった。

mont-bellを目指そう

そして、mont-bellの店舗が入っている三井アウトレットパークに着いた。
こちらも10時から開店で一時間早く着いたので、近くの椅子で休む。

~至福な一時~

椅子も座り心地がよく陽当たりも抜群であった。ヘッドフォンをし、スマホをテザリングモードにして遊ぶドラクエ10は優雅な時間を醸し出すアイテムとなった。贅沢な時間を堪能しつつ10時になったのでmont-bellでマットを購入。古いタイプのものらしく少しお得な金額で買えた。

~mont-bell製マット!щ(゜▽゜щ)~

朝から風邪の前兆があったので、お昼は栄養ありそうなレバニラ定食!

~よくある台湾の店?の食べ物~

途中の薬局で即効性があるらしい薬を購入。

~即効性があるらしい~

銭湯を目指そう

どうしても今日お風呂に入りたかったので、温泉博士で無料では入れる銭湯がある広島県を目指していた。

~広島県との県境~

スーパー銭湯ゆららに到着。温泉博士パワーで無料で入浴。

~ホームページ抜粋~

2日ぶりのお風呂はすべてを洗い流してくれる。お風呂上がりでポカポカになった体には、自販機の誘惑がある。カルピスソーダの誘惑には抗えなかった。

隣にスーパーがあるとわかっていても、自販機の飲み物は割高だと知っていてもこの一杯は辞めることができない。

火照った体に、滝のように流れるのがわかる。この一時が最高に贅沢なのだ。

何だかんだで、かぶ飲みメロンクリームソーダ、カツ丼の誘惑にも負けて銭湯での至高な時間は続くのであった。

どこに泊まろうか悩みに悩んでいた。風邪を悪化させたら一大事になるのでカプセルホテルに泊まることに。一泊3,300円でイメージ通りの蜂の巣を連想させるカプセルであったがすぐに眠りにつくのであった。

~イメージです~

“岡山県3日目、贅沢なひとときを” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)